イベントをやってみてわかったネットワーク作りの本質

遅ればせながら7月2日に開催したE-Day(Entrepreneur Day)の様子をお届けします

開催したきっかけは2016年の年始に立てた行動計画でワクワクするイベントを開催したい、というごく単純な発想から始まった。共同発起人の戸田輝さんと一緒に準備を進め、渋谷のど真ん中ヒカリエを借りてのチャレンジだらけのイベント企画だった。

盛り上がりました

本番当日は事前の心配を払拭するように会場が盛り上がり、盛況に終わらせることが出来たことをこの場を借りてお礼致します。ありがとうございます。

当日登壇された起業家(総勢9名)の方々はどなたもユニークで非常に興味深いお話を伺うことができた。

プログラム詳細はこちら

不安から確信へ

実は事前に登壇者の方々とは話す内容などを打ち合わせ等しながら確認をして本番を迎えていて、最初は半信半疑だったものの、内容を伺う内にこれは面白い!必ずや参加者の方に満足行くものだと確信に変わっていった。

当日の登壇の様子を簡単に写真でご紹介

IMG_1994

松田 然さん

積極的な質問が飛び交う熱の入ったディスカッションが繰り広げられた。

IMG_2004

ダンバー アンドリューさん

IMG_2035

樋口 敦士さん

IMG_2078

佐野 一機さん

IMG_2132

和田幸子さん

IMG_2163

高橋香葉さん

IMG_2182

松本久美さん

IMG_2083

戸田輝さん(E-Day共同発起人)

IMG_1958

横田洋一(E-Day共同発起人・筆者)

講演は10:00〜19:00までひたすら起業家の熱いメッセージをシャワーのように浴びる企画だったが、結果的に熱量溢れる素晴らしい人的ネットワークを作ることが出来る場になった。

例えば登壇者の方は、様々な方面で支援してくれる人が集まったり新たなビジネスが生ませる機会を創出できた方とか、参加者においても既に翌日から自分を変えて行動に移している方々がいたりと、予想を超える反響に主催者として嬉しい限りだった。

イベントは参加だけで無く主催してみる

懇親会の様子:互いの尽きない話しが夜が明けるまで続いた。

IMG_6503

ということで、ネットワーク作りはイベントに参加するだけでは無く、主催してみるともっと大きなイノベーションを起こせることが実体験で感じた。