横田式デザイン思考

オリジナル発想法「デザイン思考」がジワジワと人気

定期的に行っている「レゴで鍛えるクリエイティブ思考!」のワークショップのなかで私の発明したオリジナル発想法「デザイン思考」がジワジワと人気になっているらしい。

先日も取材を受けた際「へー!面白そう」という話しになって、その発想法をやるとどんなアイデアが出て来るんですか〜?、っていう話しになった。

また今度事例を出しておくね〜、ということになったのでここで少し挙げておきたい。見てみると参加者の妄想がすごいんだけど、これをちゃんとやれば絶対破壊的イノベーションは起きると思う。あとはやるかやらないかの違いだけだと思うな~。

未来の地方都市

  • 車からタイヤが無くなることで、これまでの舗装道路が全て緑地帯になり電線や配管は全て地下に敷設されて本来の自然を取り戻す
  • どこでも仕事が出来るようになりVRやARが進歩し、あたかも目の前にいるかのようにディスカッション出来るようになる
  • VR会議中にモノを手渡しするような感覚で瞬時に遠隔の相手に転送される
  • 都心よりも魅力度が上がり人口が増える
  • 欲しいと思ったものが瞬時に届くちゃぶ台

未来の病院

  • 体温計程の小さなデバイスが一つあれば、身体の細部をモニタリングしたり、VRで看護師と会話できたり、時間になると薬が出てきて飲ませてくれたり、心をモニタリングして孤独を紛らわすような話し相手になったりする
  • 怖くない注射器(痛く無い針+おもちゃのように色鮮やかで子供が怖がらない)
  • 浮遊するベッドで、簡単に移動できたり、立体個室が実現
  • 患者が浮遊することで床ずれを防ぐ

未来の学校

  • 教室内が公園のような自然環境になって、周囲の空間にディスプレーが浮遊して自主的にやりたい課目のボードのようなコンテンツが表示されて得意分野を伸ばす授業を受けられる
  • Siriのような家庭教師

未来のオフィス

  • ツリーハウスのように大木の中に各人のデスクがある

などまだまだいっぱいあるんだけど、ごく一部であることをご了承願いたい。

 

レゴで鍛えるクリエイティブ思考!